肌が荒れないムダ毛処理

暖かくなってくると、それまで以上にムダ毛の処理が頻繁になってきます。

私は今はカミソリでムダ毛を処理していますが、毛抜きや脱毛テープなどでムダ毛処理をしていた時期があります。
カミソリで剃るよりも、毛抜きや脱毛テープなどの方がムダ毛の生え始めが目立たないと思って試したのですが、毛抜きや脱毛テープでのムダ毛処理はとても痛みを感じたので止めました。

ムダ毛を抜くという処理は、思ったよりも痛いし、肌も傷めてしまいます。
何回か毛抜きや脱毛テープで処理しましたが、肌が赤くなりぶつぶつができてしまいました。
お風呂に入るとひりひりと痛いので、傷口からばい菌が入ってしまったら大変だと思い、その処理方法は止めました。

カミソリでの処理の場合、頻繁に処理しないといけませんが、痛みもなく肌が荒れる事もありません。
今ではムダ毛の処理も習慣になっているので、それほど面倒と感じなくなりました。
ムダ毛のない綺麗な肌でいる為にもこれからもムダ毛処理に気を使っていきたいと思います。

カミソリでの丁寧なムダ毛処理

私はいつもムダ毛処理はカミソリを使っています。

かつては10万円以上もする家庭用レーザー脱毛器も買い、使用していたこともありましたが、レーザー照射部分が小さすぎて本当に狭い範囲を少しずつしか処理できず、しかも医療レーザー脱毛の痛みもあって1年以上地道に使用し続けないと効果が感じられないので面倒になってやらなくなってしまいました。
やっぱりカミソリでの処理が一番早くて安全で確実な気がします。

いつもバスルームで、フワフワに泡立てたボディソープを肌にたくさんつけてからカミソリを当てています。
きちんと滑りをよくして、4枚刃などの比較的高額な専用カミソリを使えばかなりきれいに剃ることができます。

そして、処理した後は肌に負担がかかっているので、化粧水やボディクリームをしっかりと塗っています。
エステやサロンでの脱毛も憧れますが、ムダ毛の自己処理は、自分の体と向き合ったり管理しようという気持ちになれるので私は気に入っており、これからも続けると思います。